アクサダイレクト

「アクサダイレクト」継続更新の全て!メリットから注意点、忘れた際の手続き

更新日:

アクサダイレクトと契約している方の中には、継続更新について悩んでいる方がいるかもしれませんね。

もしかすると、こんな疑問を抱いていませんか。

疑問に思っていること

  • アクサダイレクトの継続更新手続きが知りたい!
  • 更新手続きを忘れたけど大丈夫?
  • 継続更新するべき?もっと良い自動車保険は?
  • 継続更新をキャンセルする方法は?

これらの疑問を解決するため、アクサダイレクトの継続更新についてリサーチするとともに不明な点は問い合せをして確認しました。

この記事をみれば、継続更新の手続きがわかります。

さらに、更新を忘れたときの手続き、アクサダイレクトを更新するべきかどうか、自分に合っている自動車保険なども分かります。

アクサダイレクトの更新手続きについて調べている方は参考にしてください。

「アクサダイレクトの保証内容に満足している!」「他の自動車保険の特徴がよくわからない。。。」そのような理由でアクサダイレクトの更新したいと考えている人もおおいと思います。

ここで一点、「あなたに最適な自動車保険はアクサダイレクトでない可能性がある」と断言しておきます。

理由としては、人それぞれで状況が異なり、しかも会社が提供するプランを様々で、ベストなプランや会社が人によって異なるからです。

「ではどうすれば私にとってベストな自動車保険が見つかるの?」と思う人もおおいでしょう。

答えは、複数の保険見積もりをとって比べることになります。

そんな複数の見積もりをとるには「一括見積もりサイト」が最適です。

複数の自動車保険の見積もりが一括でもらえ、どれがあなたにとってベストなのかが一目でわかるようになります。

無料で、3分もあれば見積もり完了し、必ず保険料が安くなるのでオススメします。

初めてでも安心!アクサダイレクト継続更新の進め方

アクサダイレクトの契約更新手続きは、以下の方法で行えます。

  • ウェブサイトで手続き
  • ウェブサイト以外で手続き

それぞれどのように契約更新を進めればよいのでしょうか。

ウェブサイトで手続き

ウェブサイトから契約更新を行う方は、マイ・アクサファイルにログインして手続きを進めます。

1.「トップページ」の「ご契約者メニュー」から「マイ・アクサファイル」をクリック。

出典:アクサダイレクト

2.「マイ・アクサファイル」ページで「マイ・アクサファイル ログイン」をクリック。

出典:アクサダイレクト

3.「マイ・アクサファイルへログイン」ページで、「ユーザーID」「パスワード」を入力しログイン。

出典:アクサダイレクト

継続更新手続きでは次のものなどが必要になります。

  • 契約者IDとパスワード
  • 自動車の積算走行距離

契約者IDとパスワードは、継続案内書類に記載されています。

継続案内書類等の右上に記載されている証券番号もしくは継続契約番号でもログインできます。

ログイン後の手続きは次の通りです。

  1. 「マイ・アクサファイル」で継続更新の契約内容を確認。
  2. 内容に納得できれば「継続のお手続き」をクリック。
  3. 「保険料ページ」で、契約するプランを選択。
  4. 「詳細入力ページ」で自動車の積算走行距離を確認。
  5. お支払方法などを選択し、継続更新申し込み完了。

マイ・アクサファイルに継続更新の内容がまとめられているので、手続きはそれほど難しくありません。

続いて、ウェブサイト以外で継続更新を進める方法を紹介します。

ウェブサイト以外で手続き

ウェブサイト以外では、以下の方法で継続更新手続きを進められます。

  • 電話
  • 郵送

順番に手続きの進め方を解説します。

電話で手続き

継続案内書類に記載された内容と自動車の積算走行距離を確認してから、アクサダイレクトカスタマーセンター(0120-266-193)へ電話します。

電話で継続手続きを進めるメリットは、アクサダイレクトカスタマーアドバイザーがプランの見直しについて相談に乗ってくれることです。

プランの見直しを進めたい方は、電話で継続手続きを進めるとよいでしょう。

郵送で手続き

郵送で手続きを進めたい方は、電話で申込書類を取り寄せます。

申込書類が届いたら、必要事項を記入し必要書類を添えて返送用封筒で返送します。

支払方法が、コンビニエンスストア払い、クレジットカード払いに限定される点には注意が必要です。

ウェブサイト以外で手続きのデメリット

ウェブサイト以外の更新手続きには、カスタマーアドバイザーに相談してプランを見直せるメリットがあります。

この点は魅力ですが、電話や郵送で継続更新手続きを進めるとインターネット継続割引を受けられなくなります(※インターネット割引については、後の章で詳しく解説しています。。

メリット・デメリットをよく考えたうえで、継続更新の手続き方法を選択してください。

アクサダイレクトの継続更新についてさらに詳しい内容を知りたい方は、アクサダイレクトカスタマーセンターへ問い合わせるとよいでしょう。

アクサダイレクトのカスタマーセンター

アクサダイレクトは、契約者向けのカスタマーセンターを開設しています。

電話番号などは次の通りです。

契約者向けアクサダイレクトカスタマーセンター

  • 電話番号:0120-266-193
  • 受付日時:月曜日~金曜日 9:00~20:00/土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00

IP電話などからはつながらないことがあります。

つながらない場合は、他の電話からかけてください。


 

以上の契約更新手続きを進めると保険料の支払いが必要になります。

アクサダイレクトはどのような支払方法を用意しているのでしょうか。

続いて、契約更新時の保険料の支払方法を解説します。

アクサダイレクトを継続更新するときの保険料の支払方法

アクサダイレクトは、4つの支払方法を用意しています。

  1. クレジットカード払い
  2. コンビニ払い(払込票郵送方式)
  3. コンビニ払い(オンライン方式)
  4. オンライン振込み(銀行・ゆうちょ銀行)

選択できる支払回数は次の2つです。

  1. 一括払い
  2. 分割払い

各支払方法の特徴と選択できる支払回数を説明します。

支払方法1:クレジットカード払い

アクサダイレクトでは、以下のクレジットカードを利用できます。

出典:アクサダイレクト

使用できるクレジットカードは、契約者本人名義のものだけです。

選択できる支払回数は、一括払いと分割12回払い。

保険始期日の前日までに申し込むことでクレジットカード払いを選択できます。

支払方法2・3:コンビニ払い

郵送で届くコンビニエンスストア払込票、もしくはオンライン方式で保険料を支払う方法です。

払込票に対応しているコンビニエンスストアは次の通りです。

出典:アクサダイレクト

オンライン方式に対応しているコンビニエンスストアは次の通りです。

出典:アクサダイレクト

選択できる支払回数は一括払いと分割払いです。

前回の契約で分割10回払いを選択した方で支払方法を変更しない方は、継続更新後は口座振替による分割12回払いとなります。

継続更新手続きでコンビニ払いの分割10回払いに変更した方は、初回の3カ月分をコンビニエンスストア払込票などで支払い、残りの9回分を口座振替で支払います(※預金口座振替依頼書の提出が必要です。)

次回更新分から、口座振替による分割12回払いとなります。

コンビニ払いを選択できるのは、オンライン方式は保険始期日の3日前まで、払込票郵送方式は保険始期日の10日前までです。

支払方法4:オンライン振込み(銀行・ゆうちょ銀行)

アクサダイレクトと提携しているインターネットバンキングの口座から保険料を引き落とす支払方法です。

オンライン振込みに対応しているインターネットバンキングは次の通りです。

出典:アクサダイレクト

対応している口座は、契約者名義の口座だけです。

オンライン振込みでは、一括払いと分割払いを選択できます。

前回の契約で分割10回払いを選択した方で支払方法を変更しない方は、継続更新後、口座振替による分割12回払いになります。

継続更新にあわせてオンライン振込みに変更した方は、初回3カ月分をまとめて支払ったあと、残り9回分を毎月引き落とす分割10回払いになります。

次の継続更新後の支払方法は、口座振替による分割12回払いです。

オンライン振込みを選択できるのは、保険始期日の3日前までとなっています。

変更できる支払方法

アクサダイレクトは以上の支払方法を用意しています。

現在、選択している支払方法によって、変更できる支払方法が異なる点に注意が必要です。

変更できる支払方法は、継続契約案内書に記載されている「継続契約お支払方法」により異なります。

各支払方法から変更できる支払方法は次の通りです。

 

継続契約案内書記載の支払方法変更できる支払方法
一括払い・クレジットカード分割12回払い

・口座振替分割10回払い

クレジットカード分割12回払い・一括払い

・口座振替分割10回払い

口座振替分割10回払い・一括払い

・クレジットカード分割12回払い

口座振替分割12回払い・一括払い

・クレジットカード分割12回払い

※口座振替分割10回払いは、コンビニ払いもしくはオンライン振込みの分割払い。
※口座振替分割12回払いは、継続更新しているコンビニ払いもしくはオンライン振込みの分割払い。

コンビニ払いとオンライン振込みの分割払い初年度は、初回に3カ月分を払う10回分割になる点がポイントです。

どちらも継続更新後は、口座振替の分割12回払いになります。

継続更新を予定している方は、以上を参考に支払方法を検討するとよいでしょう。


 

アクサダイレクトの支払方法は以上の通りです。

継続更新を希望している方は、保険料の支払いを忘れないようにしてください。

万が一、支払いや手続きを忘れてしまった場合はどうなるのでしょうか。

続いて、アクサダイレクトの継続更新を忘れた場合の対処法を紹介します。

アクサダイレクトの契約更新手続きを忘れたらどうなる?

継続更新をしなければならないと思っていても、仕事が忙しいなどの理由で手続きを忘れてしまうことがあります。

ギリギリになって手続きを始めると、期限までに手続きを完了できないことがあります。

継続更新が迫っている方は、出来るだけ早く手続きを開始しましょう。

アクサダイレクトの継続更新はいつから行えるのでしょうか。

アクサダイレクトの契約更新手続きを始めるタイミング

アクサダイレクトの契約案内書類は、契約満了日の約2カ月前に届きます。

出典:アクサダイレクト

契約更新を希望している方は、このタイミングで手続きを進めるとよいでしょう。

契約案内書類の到着を目安にしておけば、継続手続きを忘れることはありません。

念のため、更新手続きを忘れた場合の対処法も紹介します。

継続更新を忘れたらどうすれば良い?

アクサダイレクトの継続更新手続きを忘れた方は、出来るだけ早く契約者専用ダイヤルに連絡してください。

アクサダイレクト契約者専用ダイヤル

  • 電話番号:0120-266-193
  • 受付日時:月曜日~金曜日 9:00~12:00
  • 受付日時:土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00

満期日翌日から次の契約の保険始期日が7日以内であれば等級を引き継げます。

逆に言うと、契約更新手続きが遅れれば、等級を引き継げない恐れがあるということ。

保険料が割高になるので、気づいたタイミングで契約者専用ダイヤルに連絡することが重要です。


 

継続更新は、保険料などに関わる重要な手続きです。

契約更新を忘れてしまいそうな方は、更新案内書類が届いた時点で手続きを始めましょう。

継続更新を検討している方の中には、契約内容を変更したい方がいるはずです。

継続更新をきっかけに、契約内容を変更したい場合はどうすればよいのでしょうか。

参考に、契約者名義と契約車両を変更する方法を紹介します。

アクサダイレクトで契約者名義と契約車両を変更する方法

アクサダイレクトの契約者名義の変更方法と契約車両の変更方法は次の通りです。

アクサダイレクトで契約者名義を変更する方法

契約者とは、アクサダイレクトに契約を申し込んで保険料を支払っている契約当事者のことです。

契約者名義の変更は、マイ・アクサファイルなどのウェブサイトからは行えません。

アクサダイレクト契約者専用ダイヤル(0120-266-193)に連絡をして変更手続きを行います。

アクサダイレクトで契約車両を変更する方法

自動車を買い替えたなどの理由で契約車両を変更する場合は、マイ・アクサファイルから変更手続きを進められます。

契約車両の変更に必要な情報は次の2つです。

  1. 変更後の自動車の情報(納車日・車検証)
  2. 変更後の自動車の積算距離の数値

保険料の返還が生じる場合は契約者名義の金融機関口座の情報、保険料の追加が生じる場合は契約者名義のクレジットカードの情報が必要になります。

マイ・アクサダイレクトで変更内容を入力するだけなので、手続きはそれほど難しくありません。

契約車両の変更手続きは、新しい自動車の納車日が決まったタイミングで行います。

変更手続きを忘れると、新しい自動車で事故を起こした時に保険金を支払ってもらえないことがあるので注意してください。

また、新しい自動車の条件によっては、契約車両の入替を行えないことがあります。

契約車両を変更する方は、手続きを始める前にアクサダイレクトで入替できる自動車の範囲などを確認しておきましょう。


 

一部の変更を除き、アクサダイレクトの契約内容はマイ・アクサファイルから変更できます。

契約内容を変更したい方は、まずはマイ・アクサファイルにログインして確認してみてはいかがでしょうか。

アクサダイレクト契約している方の中には、「このままアクサダイレクトと契約して損をしないの?」と不安を感じている方がいるかもしれませんね。

続いて、アクサダイレクトで継続更新するメリット・デメリットを紹介するので参考にしてください。

アクサダイレクトで継続更新するメリット|保険料の割引がある

アクサダイレクトで継続更新するメリットは次の2つです。

  1. インターネット継続割引を利用できる。
  2. AXAプレミアムロードサービスアップグレードが適用される。

それぞれの内容を解説します。

メリット1:インターネット継続割引を利用できる

ウェブサイトから保険始期日の前日までに継続更新手続きをすると、インターネット継続割引が適用されるので保険料がお得になります。

アクサダイレクトに加入後、初めて継続更新する方は、保険始期日と支払方法で割引額が異なります。

保険始期日が2019年7月3日以降の割引額は次の通りです。

年間保険料一括場合の割引額
20,000円未満1,000円割引
20,000円以上25,000円未満1,500円割引
25,000円以上60,000円未満2,000円割引
60,000円以上70,000円未満2,500円割引
70,000円以上80,000円未満3,000円割引
80,000円以上90,000円未満3,500円割引
90,000円以上100,000円未満4,000円割引
100,000円以上110,000円未満4,500円割引
110,000円以上5,000円割引

 

年間保険料分割払い場合の割引額
21,600円未満1,000円割引
21,600円以上27,000円未満1,500円割引
27,000円以上64,800円未満2,000円割引
64,800円以上75,600円未満2,500円割引
75,600円以上86,400円未満3,000円割引
86,400円以上97,200円未満3,500円割引
97,200円以上108,000円未満4,000円割引
108,000円以上118,800円未満4,500円割引
118,800円以上5,000円割引

2回目以降の継続更新は、保険始期日や支払方法に関わらず一律1,000円の割引が適用されます。

継続更新時にインターネット割引を利用した方の口コミは次の通りです。


少しでも保険料が安くなると嬉しいですよね。

メリット2:AXAプレミアムロードサービスアップグレードが適用される

もう一つのメリットは、契約に2年目以降になるとAXAプレミアムロードサービスの内容が充実することです。

具体的には、通常のAXAプレミアムロードサービスに以下のサービスが追加されます。

  • ガス欠時の燃料補給作業
  • 玄関鍵開けサービス

契約2年目以降は、保険期間中1回に限り、ガソリン(ハイオク含む)または軽油10リットルを無料で補給してくれます。
また、保険期間中1回に限り、自宅の鍵をなくしたときに無料で鍵の専門業者を手配して開錠してくれます。


 

アクサダイレクトを継続更新するメリットは以上の通りです。

保険料の割引額が大きい1回目の更新はメリットを実感しやすいといえるでしょう。

続いて、アクサダイレクトを継続更新するデメリットを紹介します。

アクサダイレクトで継続更新するデメリット|保険料が値上がりするかもしれない

アクサダイレクトを継続更新するデメリットは、保険事故を起こしていなくても保険料が高くなる恐れがあることです。

保険料が高くなる主な理由として、次の3つを挙げられます。

  1. 割引額が少なくなった
  2. 走行距離が変わった
  3. 運転者の年齢が変わった

以上の内容を詳しく解説します。

デメリット1:割引額が少なくなった

アクサダイレクトでは継続更新時もインターネット割引を受けられますが、割引額は新規契約時より少なくなります。

新規契約時(一括払い)の割引額は次の通りです。

年間保険料一括場合の割引額
20,000円未満2,000円割引
20,000円以上25,000円未満4,000円割引
25,000円以上30,000円未満6,000円割引
30,000円以上35,000円未満7,000円割引
35,000円以上40,000円未満8,000円割引
40,000円以上45,000円未満9,000円割引
45,000円以上50,000円未満10,000円割引
50,000円以上55,000円未満11,000円割引
55,000円以上60,000円未満12,000円割引
60,000円以上70,000円未満13,000円割引
70,000円以上80,000円未満14,000円割引
80,000円以上90,000円未満15,000円割引
90,000円以上100,000円未満16,000円割引
100,000円以上110,000円未満17,000円割引
110,000円以上120,000円未満18,000円割引
120,000円以上130,000円未満19,000円割引
130,000円以上20,000円割引

年間保険料が60,000円で継続更新した場合、契約内容を変更していなくても保険料は9,500円も高くなります(※13,000円-2,500円=継続更新のインターネット割引)。

継続更新でインターネット割引が適用された方の口コミは次の通りです。

継続更新前より割引額が少なくなったことに驚いている方が多いようです。

インターネット割引に魅力を感じて契約した方は注意しましょう。

デメリット2:走行距離が変わった

アクサダイレクトの保険料は、契約者のリスクに応じて算出されます。

このような自動車保険を「リスク細分型自動車保険」といいます。

保険料を決定する主な要素は以下の通りです。

  • 年間予想最大走行距離
  • 自動車の使用目的
  • 運転免許証の色
  • 年齢
  • お住まいの地域

年間走行距離が増えるほど事故のリスクは高くなるので、保険料も高くなります。

継続更新前よりも年間走行距離が増えると、継続更新後の保険料は高くなってしまいます。

年間走行距離に関する口コミを紹介します。

年間走行距離が増える方は、契約する自動車保険を見直す方がよいかもしれません。

デメリット3:運転者の年齢が変わった

年齢も保険料を決定する要素のひとつです。

年齢により事故を起こすリスクは異なると評価されているからです。

年齢が変わることで保険料が高くなること、安くなることがあります。

運転者の条件によっては、継続更新で保険料が上がってしまうかもしれません。

運転者の年齢に関する口コミを紹介します。


継続更新時は、運転者の年齢条件を確認しましょう。

確認せず継続更新すると、保険料が高くなる恐れがあります。


 

アクサダイレクトの継続更新には以上のデメリットがあります。

保険料に関わるデメリットなので、無視できないと感じた方が多いのではないでしょうか。

保険料が気になる方は、アクサダイレクトの継続更新を視野に入れつつ複数の自動車保険から見積もりをとるとよいかもしれません。

現在の契約よりもお得な自動車保険を見つけられる可能性があります。

「なにも考えず契約更新して割高な保険料を払ってしまった!」などのトラブルは避けてくださいね。

自動車保険の見積もりは、無料かつ手軽にとることができます。

◆一括見積もりサイトへ◆

ここまでの内容を見て、アクサダイレクトを継続更新するべきか、新しい自動車保険を候補に加えるべきか、判断できましたか。

新しい自動車保険を探す方に向けて、アクサダイレクトを継続更新しない方法を紹介します。

アクサダイレクトを継続更新しない方法

アクサダイレクトの更新手続きをしない場合の手続きは、一括払いと分割払いで異なります。

次の方法で手続きを行います。

契約更新しない場合の手続き
一括払い満期で終了となるので、特別な手続きは必要ありません。
分割払いクレジットカード会社、金融機関に保険料請求の停止をしなければならない場合があります。契約者専用ダイヤル(0120-266-193)まで連絡して、詳細を確認してください。

解約手続き中に、手続き依頼の案内書類が何度か届きます。

案内書類が不要な方は、契約者専用ダイヤルで相談するとよいでしょう。

アクサダイレクトを解約する方法

契約更新を待たずに解約する場合は、解約手続きが必要です。

解約手続きを受け付けているのは電話だけです。

自動車保険を解約したい方は、カスタマーセンターまで連絡してください。

アクサダイレクトカスタマーセンター

  • 電話番号:0120-266-193
  • 受付日時:月曜日~金曜日 9:00~20:00
  • 受付時間:土曜日・日曜日・祝日 9:00~17:00

公式サイトには、オペレーターにつながるまでの目安時間が表示されています。

電話がつながりにくいと感じる方は、公式サイトで確認するとよいでしょう。

まとめ

アクサダイレクトの契約更新について、どこよりも詳しく解説しました。

以上の情報を参考に、自分に合っている自動車保険を探してみてはいかがでしょうか。

結果的にアクサダイレクトが最もお得だったとしても、リサーチすることで納得して継続更新手続きを進められます。

更新時は自動車保険を見直す良いタイミングです。

この機会を上手に活用してください。

※アクサダイレクトの補償内容や保険料、口コミ・評判などを詳しく知りたい方は、下記の記事も参考にしてください。実際のところを知ることができます。
【知らぬは危険!】評判や口コミから暴く「アクサダイレクト」の正体

爽やかイケメンの岡田将生さんが出演している「アクサダイレクト」 参照:アクサダイレクト CMで有名なだけでなく、日本を代表する自動車保険と言えます。 ただ実際に利用した人の口コミや評判を、下記のように ...

続きを見る

-アクサダイレクト

Copyright© 保険のいろは , 2020 All Rights Reserved.