ソニー損保

ソニー損保の個人賠償特約とは?特徴や他社との違いをチェック

更新日:

生活中のトラブルに備えて、自動車保険と合わせて個人賠償特約にも加入することを考えていて、たくさんある中からソニー損保を検討している方も多いでしょう。

しかしソニー損保の個人賠償特約において、以下のように疑問を抱えているケースもあるのではないでしょうか?

抱えている疑問

  • 個人賠償特約は必要?
  • 他社と比べて、ソニー損保の個人賠償特約のメリットやデメリットは?
  • ソニー損保の個人賠償特約に、注意点はある?

この記事では、ソニー損保における個人賠償特約の特徴や他社との違い、注意点を徹底調査しました。

結論から言うと、ソニー損保の自動車保険に個人賠償特約を付けておけば、日頃のトラブルを1事故3奥円まで保証してもらえるので、オススメできる選択肢です。

ただし、人によってはあえて加入する必要はなかったり、他社を選んだ方がお得だったりするケースもあります。

この記事を最後まで読めば、ソニー損保の個人賠償特約が自分に向いているかどうかをしっかり判断できるようになるので、ぜひ参考にしてください。

※なお個人賠償特約だけでなく、そもそもソニー損保がどのような自動車保険なのか、また実際に利用した人がどのように感じているのか知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

あなたの知らないソニー損保を知ることができます。

【知らずは危険】193人の口コミ・評判からわかる「ソニー損保」の正体

自動車保険を検討する際に誰もが一度は耳にする「ソニー損保」 テレビCMの影響で有名なだけでなく、売上や契約件数などの実績も全国1位です。 ただ利用する前に口コミ・評判に関して下記のような疑問は持つ人も ...

続きを見る

つけるべき?「ソニー損保」の個人賠償特約の概要

ソニー損保の個人賠償特約は、日常生活における事故に対して補償を受けられる制度です。

相手側の過失でなく、自分が物を壊したり、怪我をさせたりした場合の損害賠償責任に対して補償を受けられます。

加入すればもれなく家族も含めて補償対象となるので、家族全員が起こしてしまったトラブルにもれなく対応できるのも見逃せないメリットと言えるでしょう。

なお利用しても「ノンフリート等級」(上がるごとに保険料ダウン、事故を起こすと状況によって下がり、保険料がアップする)は下がらないので、利用しても他に問題を起こさなければ、保険料の悪い変化はありません。

最大3億円の保険金が支払われる

もらえる金額は1事故3億円までであるため、高額な賠償責任が発生してしまった場合も対応できます。

保険開始期日が2019年3月までの場合は1億円でしたが、4月以降は2億円アップでさらに充実した内容となりました。

示談交渉サービス付き

ソニー損保の個人賠償特約には、示談交渉サービスが付帯されています。

被害者側へソニー損保が交渉して、賠償問題を解決できるのがメリットです。

事故を起こしてしまった場合、相手との交渉で何をすればいいかわからず、困ってしまうこともあるでしょう。

ソニー損保の個人賠償特約なら、プロが適切に対応してくれるので、安心してトラブルに対応できます。

※なお示談交渉サービスで深く関わってくる、ソニー損保の弁護士特約に関して深く知りたい場合は下記の記事を参考にしてみてください。

この記事では紹介していない大切な情報をしっかり整理しています。

ソニー損保の弁護士特約とは?概要や他社との違い、注意点をチェック!

ソニー損保に弁護士特約があることを知り、自動車保険のオプションとして加入するか迷っている方も多いでしょう。 しかし、以下のように疑問を感じているケースもあるのではないでしょうか。 この記事では、ソニー ...

続きを見る

「ソニー損保」と他の自動車保険の個人賠償特約の比較

個人賠償特約は、他の自動車保険でも提供されているオプションです。

ソニー損保以外の4社を含めて、それぞれの個人賠償特約におけるメリット・デメリットをまとめました。

保険金額メリットデメリット
ソニー損保3億円家族全員が対象保険金額に上限がある
セゾン自動車火災保険無制限家族全員が対象とくになし
アクサダイレクト3,000万円家族全員が対象金額が少ない
チューリッヒ最大3,000万円、5,000万円、1億円保険金額が異なる3つのプランで展開、家族全員が対象上限が1億円で、ソニー損保やセゾン自動車火災保険より少ない
三井住友海上国内無制限、海外3億円自転車限定の特約も選べる、家族全員が対象とくになし

他社とソニー損保でメリット・デメリットを見比べると、ソニー損保の個人賠償特約は平均的な内容と言えるでしょう。

保険金額はセゾン自動車火災保険や三井住友海上(国内)に劣るものの、最大3億円で大きな金額です。

より大きな上限で個人賠償特約を利用したい場合はセゾン自動車火災保険や三井住友海上がおすすめですが、3億円が上限で十分なら、ソニー損保を選ぶのがおすすめです。

「ソニー損保」の個人賠償特約をつける時に気をつけること

ソニー損保の個人賠償特約を利用するにあたって、注意するべきポイントは以下の2点です。

ソニー損保における個人賠償特約の注意点

  1. 自分が被害者の場合は適用できない
  2. 家族も対象なので、家族の車の保険に別途付ける必要はない

個人賠償特約はあくまで自分が加害者になってしまった際に使える制度なので、被害者の場合は利用できないことにご注意ください。

そしてソニー損保の個人賠償特約は家族も対象なので、家族の車それぞれに保険をつけるとしても、別途それぞれが個人賠償特約を付ける必要はありません。

※この記事ではソニー損保の個人賠償特約を紹介してきました。

同じ特約として「ファミリーバイク特約」が提供されており、この特約に関しても詳細知りたい場合は下記の記事を参考にしてみてください。

原付利用者に最適!ソニー損保のファミリーバイク特約の概要や評判は?

原付バイクでの事故に備えて、ソニー損保のファミリーバイク特約の利用を検討している人も多いでしょう。 しかし、申し込みにあたって、以下のような疑問を抱えているのではないでしょうか。 そこでこの記事では、 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この記事ではソニー損保の個人賠償特約に関して紹介してきました。

家族を守れる安全な特約なのでつけておいた方が、安心と言える特約です。

ちなみに他の自動車保険と比べても遜色ないサービス内容です。

この記事が、少しでもあなたの自動車保険選びの参考になれば幸いです。

※なお個人賠償特約だけでなく、そもそもソニー損保がどのような自動車保険なのか、また実際に利用した人がどのように感じているのか知りたい人は下記の記事も参考にしてみてください。

あなたの知らないソニー損保を知ることができます。

【知らずは危険】193人の口コミ・評判からわかる「ソニー損保」の正体

自動車保険を検討する際に誰もが一度は耳にする「ソニー損保」 テレビCMの影響で有名なだけでなく、売上や契約件数などの実績も全国1位です。 ただ利用する前に口コミ・評判に関して下記のような疑問は持つ人も ...

続きを見る

-ソニー損保

Copyright© 保険のいろは , 2020 All Rights Reserved.