三井ダイレクト損保

【知らずは危険!】口コミ・評判からみる「三井ダイレクト損保」の正体

投稿日:

自動車保険の中で「三井ダイレクト」を考えている人も多いと思います。

参照:三井ダイレクト損保

ただ下記のような悩みを持っている人も多いでしょう。

この記事では元保険代理店勤務の筆者が、「三井ダイレクト損保」に対して徹底的に調べてみました。

結論からいうと、大きな会社が運営しており信頼はできるサービスと言えます。

ただ満足度や口コミ・評判を参考にしてみると、注意点がいくつか見つかりました。

この記事では「三井ダイレクト損保」がどんなサービスなのか、注意点・対処法を紹介するので参考にしてみてください。

結論:「三井ダイレクト損保」は信頼できるサービスだが・・・

熱が入ってしない長い記事になってしまったため、はじめにこの記事の結論を書きます。

「三井ダイレクト損保」のバックには、あの超大手企業の「三井」がついており信頼できるとは言えます。

また、ダイレクト型の自動車保険で、保険料が安いです。

そんな「三井ダイレクト損保」と他のダイレクト型自動車保険と比較してみると、「割引プランが豊富という特徴があります。

ただ、顧客満足度は7位と正直低いように見えます。

なぜこうなっているかを実際の利用者の口コミを見てみると、事故時&故障時などのサポートに関しては悪い口コミが目立ちましたので注意が必要です。

また保険料に関しては割引プランが豊富という特徴があるからか、「安い !」という口コミは多くみられました。

ただ驚いたことに、安いはずの保険料に対して「高い!」という口コミも多くみられました。

「なんで三井ダイレクト損保が高くなるの?」「結局どこが安いの?」と思う人もいるでしょう。

実は「一番安い自動車保険はここです!」と断言することはできません。

理由としては、契約者の特徴がそれぞれ異なり、提供されるプランも様々だからです。

※上記の「最適な会社」に関しては、あくまでもイメージでして実際と異なります。

ある人にとっては「三井ダイレクト損保」が最も安いが、あなたにとっては最も高くなる場合があります。

では、どうすればベストな保険を見つけることができるのでしょうか。

答えはシンプルで、複数の見積もりをとり比較することに限ります。

また、複数見積もりをとる場合には「一括見積もり」が楽でオススメです。

無料で、1分もあれば全国の自動車保険の見積もりが完了します。

またきになるところですが、日本全国の自動車保険が対象であり、抜け漏れなどの心配はありません。

参照:保険スクエアbang! 自動車保険

複数の見積もりしっかり行い、後悔のない選択をしましょう。


 

いかがでしょうか?

保険料を安くしたいなら「三井ダイレクト損保」はオススメできる自動車保険です。

ただ、安いはずの「三井ダイレクト損保」もあなたにとっては最も高くなってしまう場合があります。

後悔ない選択ができるよう、必ず複数の見積もりを行いましょう。

ではなぜ上記のようなことが言えるのか、「三井ダイレクト損保」の詳細を説明していきます。

「三井ダイレクト損保」ってどんな会社・サービス?

まず「三井ダイレクト損保」はどんな会社が運営しているのか、またどんな特徴があるかなどを、下記に分類して解説します。

三井ダイレクト損保の概要

  1. どんなサービス?
  2. どんな会社が運営?
  3. 他のサービスと比較しどんな特徴がある?

では早速みていきましょう。

「三井ダイレクト損保」は安い保険料が売りのダイレクト型保険

唐突ですが自動車保険には2種類あり「ダイレクト型」と「代理店型」に分けられます。

難しく考える必要はなく、「ダイレクト型」は安い、「代理店型」は契約するときにしっかり相談できる、と覚えましょう。

有名な会社で分類すると下記のように表すことができます。

では、そんな「三井ダイレクト損保」はどのような会社が運営しているサービスなのでしょうか

「三井ダイレクト損保」はその名の通り「三井」が運営している

「三井ダイレクト損保」の運営会社は「三井ダイレクト損害保険株式会社」であるが、注目すべき点は株主情報です。

参照:三井ダイレクト損保

「三井住友銀行」や「三井物産」などはよく知っていると思います。

「三井ダイレクト損保」にはあの有名な「三井」がバックにいると覚えておきましょう。

そんな超大企業が運営している「三井ダイレクト損保」は信用できるサービスであると言えます。

ではこのような「三井ダイレクト損保」は他サービスと比較した場合、どのような特徴があるのでしょうか。

徹底比較してわかった「三井ダイレクト損保」の特徴

すでに見ている人もいると思いますが、「三井ダイレクト損保」はHP上で、下記のようなアピールしてます。

参照:三井ダイレクト損保

しかしこの「全国ネットワーク」や「インターネット事故対応サービス」は全然すごいサービスでなく、他の会社も提供しています。

そこで他の会社と「三井ダイレクト損保」の特徴を確認し、その中で見つけた"ならでは"の特徴を説明します。

特徴:割引プランが豊富

実は自動車保険はサービスの内容にほぼ差はなく、各社あらゆる割引プランを提示して利用者を集めています。

そんな割引プランを「三井ダイレクト損保」は大きく展開しています。

参照:三井ダイレクト損保

割引制度を利用することで保険料は安くなるので、必ず参考にするようにしましょう。


 

ここまでの説明で「三井ダイレクト損保」がどのような特徴があるのか説明してきました。

特徴

  • 保険料が安いダイレクト型保険
  • 裏に超大手企業(三井)の存在があり信頼できる
  • 割引プランが豊富

ここまでの説明で「では、三井ダイレクト損保がいいかも?」と思っている人もいるでしょう。

ただ、注意してください。決めるには早すぎます。

続いては「三井ダイレクト損保」の顧客満足度・口コミを見てみてそこからわかる注意点と対処法を解説します。

「三井ダイレクト損保」の評判・口コミ

まずはじめに自動車保険の顧客満足度を、わかりやすく整理されていたオリコンランキングを参考にしましょう。

2019年最新!「三井ダイレクト損保」の評判は7位

最新ランキングをみてみると「三井ダイレクト損保」は7位でした。

参照:2019年度オリコンランキング

正直なところ、顧客満足度は悪いと言えます。

過去5年の推移をみてみると、4年前だと4位と満足度が高かったのですが、徐々に下がっており今年は7位になっております。

なぜこのような満足度になっているのかを「三井ダイレクト損保」を実際に利用した人の口コミを下記2つに分けてみてみましょう。

2つのポイント

  1. 事故時・故障時サポート(ロードサービス)
  2. 料金&値段

※このサイトでは保険会社のサイト上にある口コミを参考にしません。わざと良いものをに選んでいる可能性があるからです。

生の口コミをしっかり参考にできるTwitterを参考にします。

事故時・故障時(ロードサービス)の「三井ダイレクト損保」の口コミ・評判

サポートや問い合わせ時の良い口コミも多かったですが、実際の事故や故障時に対しては悪い口コミも多く、とても目立ちました。

もちろん断言はできないですが、顧客満足度も低いように、サポート内容はあまり良くないようにみえますので注意しましょう。

では続いて、みなさん気になっているであろう保険料もみてみましょう。

「三井ダイレクト損保」の保険料金に関する口コミ・評判

やはり保険料に関しては、割引制度もあるので安いと言えそうです。

保険料をとても重視している人は、検討を考えてもよさそうです。

ただ実は下記のような、口コミも多く見つかっております。

保険料が安いはずの「三井ダイレクト損保」ですが、あなたを含め全ての人とって安いとは言い切れないと言えます。

「三井ダイレクト損保」の口コミからわかる示唆

正直顧客満足度は良くなく、実際にも事故時・故障時の口コミでは悪いものが多くみられました。

ただ一方、割引プランが豊富なので「保険料が安い!」という口コミが多くみられました。

しかし注意が必要なのが、保険料が安いはずの「三井ダイレクト損保」だが、あなたを含め全て人に安いとは言い切れません。

では最後に、なぜ「三井ダイレクト損保」が高くなってしまうのか?また、どのようにすれば保険料が割引くことができるかのコツを解説します。

「三井ダイレクト損保」の保険料が高くなる背景と安くする方法

では最後に安いはずの「三井ダイレクト損保」が高くなってしまう理由と、どうすればあなたにとって最適な自動車保険を見つけることができるのかを紹介します。

あなたを含め契約者それぞれで最適な自動車保険は異なる

いきなりですが「あなたのベストな自動車保険はここ!」と断言することはできません。

理由としては、契約者の特徴がみんな異なり、提供されている自動車保険のプランも異なるからです。

※「例:最適な会社」は、例として紹介してますが、実際のと異なります。

とある人には「三井ダイレクト損保」が最適だが、あなたにとってはもっとも高くなってしまう可能性があります。

ではどうすれば、あなたにとって最適な自動車保険を見つけることができるのでしょうか?

答えはシンプルで、複数の見積もりをとってしっかり比較することです。

正直、2020年03月時点でこの方法しかありません。

実際にも下記のような口コミも見られます。

ここで一点注意が必要なのが、たとえ複数の見積もりが必要だとしても、一社一社見積もりをとるのはやめましょう。

時間がかかり、何よりとても面倒です。

複数見積もりを簡単に手に入られる「一括見積もり」がオススメ

そもそも一括見積もりとは、全国の自動車保険の見積もりをもらえるサービスです。

さらには全国の自動車保険が対象となっており、抜け漏れの心配ありません。

参照:保険スクエアbang! 自動車保険

申請時間もかからず、もちろん無料なので、正直使わない理由はないでしょう。

正しく方法で見積もり、後悔のないように最適な自動車保険を見つけていきましょう。

まとめ

いかがでしょうか?

この記事では「三井ダイレクト損保」の詳細を調べてきました。

超大手の会社がバックにいますので信頼はできると言えそうです。

ただ顧客満足度は低く、事故時・故障時のサポートでは悪い口コミがみられました。

ただ一方、割引プランが豊富で保険料は安いと言えそうです。

ただ一点注意が必要なのが、安いはずの「三井ダイレクト損保」ですが、あなたにとってはもっとも高くなってしまいます。

後悔なく、あなたにとって最適な自動車保険選びをするためには、必ず複数の見積もりをとり比較するようにしましょう。

-三井ダイレクト損保

Copyright© 保険のいろは , 2020 All Rights Reserved.